パン屋開業支援|パン屋開業ドットビズ
ベーカリーコンサルティング|パン屋開業ドットビズ
パン屋開業支援|パン屋開業ドットビズ
ベーカリーコンサルティング|パン屋開業ドットビズ

ある時を境に。

昨日テレビで尾崎豊さんの特集番組を見た。あの10代の教祖的存在の尾崎豊さんの。15の夜。30年以上も経った今なお、知らない人が居ないであろう15の夜。この歌、発表してからなんと7か月間、全然売れなかったそうだ。あの名曲が。。。ここにはきっかけが有ったそうだ。それは、売れない時代に尾崎豊さんはライブで地上7メートルの高さの足場からダイブを試みた。その結果骨折と言う大けがをしてしまった。が、このパフォーマンスがきっかけで15の夜。は大ヒットしたそうだ。これほどまでに誰もが知る名曲でさえも、初めの7か月間は見向きもされなかった。歌詞を変えたわけでも、曲を変えたわけでも無い。この曲にきっかけを尾崎は与えたのだ。それも大けがという代償を払ってのとんでもないきっかけを。これは覚悟ですね。

何が言いたいかと言うと、良いもの(商品・サービス)があったとしても、それを世間に分かってもらえなければ、それは無。無いものと同然。しかし、何かのきっかけを掴めば良いものは多くの人を惹きつける。この売れない時代だから、尚更。いかにして火をつけるか。そして火が付くまで辛抱できるかである。

ある時を境に、の、ある時を自在にコントロールできれば良いが、それはあの尾崎豊さんでさえ7か月間もコントロール出来なかったのだから、我々はやるべき事をしっかり確実に行い、焦らずその時、ある時を辛抱強く待つ事が大切だ。

#58…


MENU
TOP